読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

潰瘍性大腸炎と乾癬を治すブログ

潰瘍性大腸炎になり、治ったと思ったら乾癬になって悩み始めた20代女子のブログ

潰瘍性大腸炎発症して治るまで

前回も話しましたが…潰瘍性大腸炎発症から寛解するまでのお話。

 

社会人一年目。

ある時血便が出たのをきっかけに症状はどんどん悪化。

私の場合は軟便が一日20回くらい出る。

腹痛で出かけられない。

ご飯食べるのが怖い。

電車乗れない。会議出れない。

などなど…とても人間の生活ができませんでした。

父の勧めで大学病院へ。

東邦大学で佐藤先生と出会いました。

薬を処方され(アサコール)一時期(半年ほど?)落ち着く。

しかしまた悪化。もっと酷くなり、50回ほどトイレに行く日々。

何も食べてないのに…なぜ?

毎日トイレに失敗しては泣く日々。

彼氏には痩せ過ぎてこのままいなくなっちゃうんじゃないかと思うと言われ…

人間の生活が送れない辛さを感じました。

そんな調子が続き1年。

佐藤先生にプレドニンを勧められました。

強い薬だからずっと飲めるものではないけど一回やってみよう。と。

ということで、ステロイド生活が始まりました。

 

びっくりするくらいトイレの回数が減り、私は健康になったんじゃないかと錯覚。

調子がいいので、ステロイドの減薬。。

しかし、減薬してはぶり返すの繰り返しになりました。

 

ネットでどうやったら治るのか毎日調べました。そんな時、佐藤先生からある提案をうけました。。

 

つづく